家

注文住宅を建てる場所に合わせて魅力的な家を造ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

関西地方で住宅を買う

つみき

大阪市内は一戸建ての数も多く、新築住宅などでも選べる住宅がたくさんあります。市内は比較的地価が高いので、予算を抑えるなら府内で家を探すことでより良い住宅を探すことができるでしょう。分譲住宅も視野に入れましょう。

絞り込むこと

家

神奈川県には、建築実績のあるメーカーが多数見られ、選択肢が豊富です。あとで後悔しないように、しっかり業者選びを行うべきです。なお、ハウスメーカー以外にも、地元工務店や建築事務所という選択肢もあります。予算と注文住宅のイメージを描き、それを最も実現できる可能性が高い業者を選びましょう。

ぬくもりのあるマイホーム

インテリア

自然と生活環境が揃っていること、また優雅に暮らしたいというニーズが高まっていることから、近年岐阜県内での注文住宅によるマイホーム建設が人気を集めています。そこでは木材の豊富な資源を活かして木材を使用した家作りが多く、価格が低いこと、設計の自由度が高いこと、リラックスして過ごせることが特徴です。

どのような住宅がいいか

部屋

土地考える

兵庫県は、神戸などの繁華街が有名ですが、その一方で海や山がある自然の多い場所になります。兵庫県に注文住宅を建てる場合は、どのような場所に建てるかによって生活自体が変わってくるでしょう。通勤を考えるならば、西宮市や芦屋市、少し内陸に入り宝塚市なども優れています。これらの場所は土地を買うのにも比較的安く、しかも大阪にも神戸にも距離が近いからです。神戸市の場合は、海側の人気が高いため、注文住宅を建てる場合も土地の値段が高くなりやすいです。ただし、沿岸部は交通の便が良く、買い物をするにも困りません。またマンションが増えてきており、公園などが充実しているのが特徴です。一方で、神戸市の北側は自然豊かな場所で緑を楽しむことができます。

場所に適したつくり

兵庫県で新築注文住宅を建築する場合は、場所に適した作りが重要になります。兵庫県は南や北に行くほど海が近くなる傾向があります。海の近くであれば塩害の可能性もあるため、事前にさびを防ぐため特殊な塗料を使っておくことも大事です。海の近くや山の中腹であれば眺めがいいため、南向きに大きめの窓を設置しておくのがいいでしょう。大きめの窓を設置する注文住宅はツーバイフォーよりも従来工法の方が優れています。次に、北の方は兵庫県の中でも日本海側ですので積雪量が多いです。北風が強く吹きしめった空気を運んでくるため、一部では降雪地帯になりやすいです。夏の暑さよりも冬の寒さに注目して住宅を建築しましょう。具体的には、断熱性に優れた住宅の設置が有効です。